PROFILE

WORK美容師

NAME宮田裕美

ROOM

ADDRESS熊本市

TYPE賃貸

SIZE1K



今の住まいになって5年経ちますが、部屋の眺めが良いので、朝型生活になりました。
インテリア、器、食事とハマリだし、お陰で仕事にもいい影響が起こってます。
日常をきちんと過ごすことが、心も身体も安定して崩れないことだと、部屋に教えてもらいました。



twitter facebook LINEで送る




KEYPERSON'S ROOM



衝動買いしたベンチソファー。

東京に遊びに行ったときに、目黒の中古家具屋で衝動買いした、ベンチソファー。 オットマンは、横浜のDECOBOCOだったと思いますが、そこでファブリックは選んで、張ってもらったのを購入しました。 色が気に入っています。

北欧のローボード。

熊本のヘイルズという、北欧家具のお店で買いました。 この中には、私のお気に入りの器達が入っています。

私の交通手段。ビアンキのクロスバイク。

これで、通勤やテニスのレッスンに通っています。 やっぱり、チェレステカラーがお気に入りです。



秋田の曲げわっぱのお弁当箱。

これに、毎日お弁当を作って持っていってます。 冬場でも、ご飯が美味しく食べれる優れもので、日本の工芸の凄さを感じました。

アルフレッドクリステンセンの椅子。

これも、横浜のDECOBOCOで購入したアルフレッドクリステンセンの椅子。 この滑らかなカーブに魅せられて買いましたが、座り心地もバッチリです。

酒器とぐい呑み。

私の好きな日本酒呑むときの酒器とぐい呑み。 徳利とぐい呑みは、余宮隆。 ガラスの酒器とぐい呑みは、新田佳子。 白の磁器は、山口利枝。 全て個展で購入したものですが、うつわ屋living&tableさんでのものです。



朝食の為のお皿達。

私の大切な朝食の為のお皿達です。 左上から、石岡信之。下の硝子が、サブロウ。右上の黄色が本郷里奈。黒の盆皿が余宮隆。 他にもありますが、出番の多い4枚です。 これも、うつわ屋living&tablewareさんです。

サブロウのlamp。

lampは、サブロウ。 ローボードの上にあるlampもサブロウさんと石岡さんのコラボですが、これも素敵なひとつ。 電球次第で、天井に綺麗な影が映し出されます。

頂き物の、ダンスクの鍋達。

頂いた時に既に使われて40年は越えている、ホントのヴィンテージですが、見ての通りピカピカです。 ご飯を炊いたり、お味噌汁を作ったり。 すき焼き等もこれで作ります。 飾っても美しいので、大変重宝してます。

mono


こんな記事も一緒に読まれています