アーティスト / プロデューサー

TITLEKEYPERSON / Chiharu Muto(Interview)


PROFILE

WORKアーティスト / プロデューサー

NAME武藤 千春

ROOM

ADDRESS-

TYPE-

SIZE-



幼い頃からブラックミュージックに触れ、2011年よりアーティストとして活動。独自の世界観と突き抜けたセンスで支持を集め、脱退後はストリートブランド”BLIXZY”のプロデュースを行う。デザイン、モデル、PRなどマルチに活躍中。



twitter facebook LINEで送る



幼い頃からブラックミュージックに触れ、2011年よりアーティストとして活動を経て、現在ファッションブランド「BLIXZY」を手がけるなど、様々な分野で活躍が目覚ましい武藤千春さん。今月ついにソロデビューを果たした武藤さんの“自分らしさ”を追求すべくスペシャルインタビューを行いました。



BLIXZYについて

武藤さんにとってブライジーの存在は?


小さい頃から、音楽が好きで、ずっと歌やダンスをやってきました。でも、音楽以外で「新たな自分の発信場所として一から作り上げるとしたらなんだろう?」と、考えた時に音楽と同じくらい無意識に影響を受けていたのがファッションだということに気が付きました。
ファッションの世界に入って、3年半が経つのですが、自己表現をする場の一つとして存在していて、もちろん音楽でも歌とダンスでも自己表現をしてきましたが、今、自分が受けたインスピレーションを落とし込んで表現できる環境の一つがこのBLIZXYです。




「BLIXZYはストリートファッション界のどんなポジションでありたいですか?」


お客さんの層がとても広いです。小さいお子さんから大人の方まで、男女も半々です。

男女も半々位の割合。なので、そういった色んな世代のストリートファッションの入り口になりたいと思っています。


武藤千春について

自分らしい瞬間はどんな時ですか?



好きな事や、やりたい事に対して行動している時ですね。
私と同年代の方々はちょうど就活をしている時期なのですが、周りの友達を見ていると、やりたい事が決まって就活している子もいれば、なんとなくやっている子、別にやりたくないのにやっている子など様々です。私の中では「22歳だから就活しなきゃいけない」と言うのではなくて、自分のやりたい事や目の前の事を自分のペースでやっていく事も重要だと思います。そして、やりたいこと、挑戦したいことをやっている瞬間が一番自分らしく感じられます。



武藤さんのヴィジョンを教えてください


私は、好きな芸能人に所ジョージさんをいつも挙げています。私の中の所さんはMCも物作りもなんでもやられていて、タレントには収まらないし、肩書が思いつかない。「所ジョージ」という名前が肩書みたいなとこがありますよね。そういう、何にも当てはまらないくらいなんでも挑戦されているところにとても憧れます。

私も「武藤千春」っていう名前が肩書と思ってもらえる様に、色んな事に挑戦して行きたいです。


同世代にメッセージ


私は何事に対しても常に “やりたい事をやる” という気持ちを1番大切にしています。そして、やらずに後悔するより、やって後悔した方がいいと思っています。新たな事に踏み込むのは怖いけど、一度飛び込んでしまえば、意外といろんな人がサポートしてくれる事もあるし、飛び込みながらどうしていくか考えたり、別の手立てを試したりして挑戦してみても楽しいと思います。ゴールに辿り着くまでの方法は一つではなくきっと沢山あると思うので。

なので、自分の好きな事に怖がらずにどんどんチャレンジして楽しんで欲しいですね。




CDリリースにについて

『Nobody like you』の三曲目に収録された「Thank you,my dear」に込めた想いと、作詞をしようと思った理由は?


今、私がこうしていろんなことに挑戦することが出来て、やりたいことに対してまっすぐに向き合えているのは、応援してくれている家族や友達、そしてファンの皆様の支えがあるからこそだなと思っております。

今回人生で初めて作詞に挑戦し、改めて音楽と向き合った時に、周りの方々へこの楽曲を通して感謝やこれからの決意を伝えたいなという想いをとても強く感じました。

今後もカタチにとらわれず、音楽やファッション、様々な環境で自己表現をしていくとともに、周りの方々に恩返しが出来るような自分に成長していけたらなと思います。


1st single『Nobody like you』

武藤千春デビューシングル『Nobody like you』
リリース情報はこちら








BLIXZY (ブライジー)

ストリートファッションをベースに、シンプルでスタンダードなアイテムから、格好良さと自分らしさを表現出来る、男女ともに楽しめるスタイルを提案したブランド。渋谷109や大阪などでPOP UP STOREの展開を経て、ついに8月3日東京・原宿店舗がオープン!

 

店舗情報

BLIXZY TOKYO  

アクセス 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-15-8

営業時間 12:00 - 20:00 ※定休日なし

HPhttp://blixzy.tokyo/


こんな記事も一緒に読まれています